2009年10月09日

エスカレーターを使うのと階段

ダイエットのマニュアル本などを見てみると、
適度な運動をする
ということがほぼ確実に書かれていますね?

確かに運動をすることによって、カロリーを消費することができますから、ダイエットに効果があるはず。

でも中には「私は運動音痴だから」とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

運動音痴の人でもできる運動ってたくさんあります。

例えば「歩く」こと。

歩くことは普段からしていますし、
運動のセンスも関係ありませんよね?

もし運動神経に自信のないあなた、
歩くことを意識してみてはいかがでしょうか?

例えば、最寄り駅の一つ前で降りてみては?

特に都心だと、ちょっと歩くとすぐに次の駅に着いてしまうということがあります。

ですから、意外とできなくはないかもしれません。

地方でそんなに駅があちこちにあるわけはないよ〜
とお考えのあなた、
一駅歩かなくても、歩くチャンスは駅にも転がっていますよ。

駅のホームにたどり着くために階段を上り下りすることはありませんか?

今は便利な世の中ですから、
たいていのところにはエスカレーターなり
エレベーターなりが設置されています。

エスカレーターやエレベーターを利用すれば楽ちんですよね?

でもここでちょっと頑張ってみるのはどうでしょう。

ちょっと厳しいけど階段を使ってみましょう。

階段を使ったところで、1分ぐらいしかかからないのではありませんか?

この1分でもエスカレーターを使うのと階段を使うのとでは消費できたカロリーに差が出ます。

一回分を見れば大したことはないかもしれません。

しかし毎日続けていれば、

1週間1カ月1年と続けていれば結構なカロリー消費をし
ていることになるのですよ。

歩くという行為はダイエットからしてみると、
少ないかもしれませんが、確実に
エネルギー消費の手助けをしているわけです。

歩く動作にも一工夫を。

例えば、歩く時には両腕を大きく振ってみましょう。

腕を同時に動かすことによって、
腕を動かすためのカロリーも消費します。

二の腕たぷたぷでお悩みのあなた、
引き締め効果を期待することができるかもしれませんよ。
posted by チー at 14:16| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

お風呂に入る時

ダイエットにとって、

毎日お風呂に入ることはとっても大切ですね。


一人暮らしをしている人や、

シャワーで済ませてしまう人も多いと思いますが、



毎日ちゃんとお風呂に浸かること、

ダイエット効果を得ることができるのです。


お風呂のダイエット効果や、

入浴方法を知っておくといいかもしれませんね。


しかしながら、一口にお風呂でダイエット効果といっても、

お風呂に入れば脂肪が燃えるということではありません。



実際に入浴で消費されるカロリーはそれほど高くはないのです。



個人差はありますが、

30分の入浴でだいたい90kcalぐらいのものです。


お風呂に入った後、体重を量ると少し減っていることがありますが、

それは汗で水分が出ていった分が減っているだけで、

水分を補給すればすぐにもとに戻ってしまいます。



ですから脂肪が燃えて体重が減ったわけではないのです。



では一体お風呂のダイエット効果って何なのでしょうか。



お風呂の効果はそういう直接的なものではなく、

間接的に効いてくるものなのです。


まず、お風呂で汗をかくことは、

体内に溜まっていた余分な水分や老廃物を

排出することになるので、むくみの解消につながりますよね。



むくみの解消は、見た目をすっきりさせる上でとても効果があります。



さらに、身体が芯から温まって汗をかくことで、

身体全体の代謝が良くなります。



毎日お風呂に入る習慣をつければ、自然と基礎代謝量が増えることになり、

結果としてダイエットにつながるわけですね。


つまり、お風呂に入ることで直接脂肪が燃える

ということはほとんどないものの、



長い目で見れば脂肪を燃やしやすい身体にしてくれる効果が
あるということになります。


また、1日1回、ゆっくりリラックスできる

時間があるということは、イライラがたまりやすいダイエットには

とても大切なことですよね。



入浴剤や音楽、好きな本などで、

自分だけのリラックスタイムを作るようにするといいでしょう。
posted by チー at 12:27| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

アキレス腱伸ばし

「ダイエットを始めるぞ!!」

って思ったときに、
多くの人が取り入れる
ダイエット法にジョギングがあります。

あなたももしかしたら、
ダイエットするときにジョギングに
チャレンジしてみたかもしれませんね?

ジョギングは思い立ったらすぐに
始めることができます。

ダイエットって、決意したときにすぐに
始めないとまた気が変わってしまう可能性があります。

ですから、すぐに実行に移すことが
できるジョギングには安定した人気があるわけです。

またジョギングには初期投資が
ほとんど必要ありません。

持っている古着を身につけてすぐに
走り出すことができます。

ですから、リーズナブルというところも
受けているような感じがしてなりません。

話はまったく変わりますが、
ジョギングを始めるときによく

「アキレス腱伸ばし」
をしませんか?

あれは、
ジョギングをする上で重要なんです。

アキレス腱伸ばしという言葉がついているので、
アキレス腱自体を伸ばすストレッチだと
思い込んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

ところがアキレス腱伸ばしは、
アキレス腱へのストレッチではありません。

あれは実は、ふくらはぎへのストレッチなのです。

ジョギングをするときって、
ふくらはぎの筋肉は伸縮を繰り返します。

そのため、ふくらはぎの筋肉をストレッチで
ほぐしておくことは非常に重要です。

ジョギングをしばらく続けていると、
ふくらはぎが突っ張ったような
感覚を持ったことはありませんか?

あれはふくらはぎがオーバーワークを
起こして、筋肉が硬くなっている証拠なのです。

するとふくらはぎの筋肉とつながっている
アキレス腱も引っ張られる形となります。

しばらくその状態が続くと、
アキレス腱が切れてしまうのです。

すると、しばらくの間、
運動することは厳禁となります。

ジョギングをすることはいいことです。

しかしオーバーワークはかえって、
ダイエットの期間を延ばすことにつながります。

ふくらはぎに違和感を感じたら、
すぐにジョギングをしばらく
注意することも必要なのです。
posted by チー at 10:49| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。