2011年05月21日

多くの節約術は特に労力も使う事無くできる事です

電気代の節約は、一つの節約術で一気に一月数千円、というわけには行きません。

あらゆる節約術を駆使して、少しずつ削っていく事になります。

一見面倒な用ですが、多くの節約術は特に労力も使う事無くできる事です。

意識するかしないかだけの差なので、是非活用しましょう。

電気代の節約において、最も重視されているのが、エアコンの温度です。


エアコンは使わなければそれに越した事はないのでしょうが、
温暖化が進む今の地球上において、空調を利かせないで眠りに付くのは困難です。


ただ、温度に関しては何も考えずに設定する事は控えましょう。

夏場、エアコンの設定を何度にしていますか?

25度が一般的かと思いますが、これは少し低いですね。

人間が快適と思う温度ではあるのですが、ここまで下げる必要はありません。

これを28度に設定する事で、一気に電気代は安くなります。

28度でも、人間それほど暑苦しくは感じないものです。


1度の違いで10%の電気代が浮くと言われていますから、
3度違えばかなり浮く事になるのです。


リンク集

成功の条件の一つが売上ランキング上位であること


ネットワークビジネス会社一覧、色々ありますね!!


ネットワークビジネス成功の真実


もうひとつの収入源のために起業支援します!


罪と罰 法律は人を裁くためか?守るためにあるのか??


友人知人を誘わなくても成功できるネットワークビジネスとは


ネットワークビジネスの究極の成功ノウハウ!


未来館でネットワークビジネス成功ノウハウをつかもう


約420億円が一年間の広告費!


PCJ は不思議なネットワークビジネス


成功の鍵



posted by チー at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一度沸かしておけば

コーヒーや紅茶をたしなむ人にとって、お湯は必須ですよね。

それも、できるだけお湯がすぐ出せるような環境が好ましいでしょう。

そこで便利なのが、電気ポット。

一度沸かしておけば、当分好きな時にお湯を出すことができるので、

すぐコーヒーや紅茶を飲む事ができます。

しかしこの電気ポット、便利さと引き換えに結構な電気代を食います。

仮に一日3リットルお湯を沸かす場合、

電気ポットだと一日30円程度の料金がかかります。

それに対し、ガスを使ってやかんでお湯を沸かせば、
同じ量のお湯を沸かす場合でも5円程度。

この差はかなり大きいですよね。

人によっては、これだけで年間10,000円の節約になります。

結構な節約術です。

また、お風呂に関しても、ガス料金の節約術が数多くあります。

まず、湯船にためる場合とシャワーのみの場合、どちらがお得なのでしょう。

一例としては、3人家族まではシャワーのみ、
4人以上の家族は湯船にためた方が安く済むというデータが出ています。

もちろん、好き好きがあるので、
必ずしも節約術に組み込む事はできませんが、

あまり入浴スタイルにこだわらない人は、参考にしてみて下さい。

お湯を張る場合は、必ず自分が出る時にふたをする事。

これだけで、お湯を足す分のガス代がかなり浮きます。

また、シャワーを一分短縮するだけで年間数千円の節約になります。

入浴時間を短くするだけでなく、

身体を洗う時にシャワーを止めるなどの心配りをしておくと良いでしょう。


リンク集

成功の条件の一つが売上ランキング上位であること


ネットワークビジネス会社一覧、色々ありますね!!


ネットワークビジネス成功の真実


もうひとつの収入源のために起業支援します!


罪と罰 法律は人を裁くためか?守るためにあるのか??


友人知人を誘わなくても成功できるネットワークビジネスとは


ネットワークビジネスの究極の成功ノウハウ!


未来館でネットワークビジネス成功ノウハウをつかもう


約420億円が一年間の広告費!


PCJ は不思議なネットワークビジネス


成功の鍵


posted by チー at 09:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。