2010年11月13日

宝篋院、野宮神社、時雨殿、渡月橋、嵐山公園

京都府の紅葉は、ただ美しいだけではなく、

建造物との調和が何よりも大きいと言われています。

日本古来の美しさが凝縮されたお寺などの神聖な雰囲気と、

紅葉の色鮮やかながらどこか哀愁を漂わせる空気感が、

この上なくマッチして、独特の世界観を構築しています。

そんな京都府の紅葉をより美しく見られる名所について、

ここからいくつかご紹介して行こうと思います。

京都府の紅葉は、早くて10月下旬には見られますが、

完全に色づくのは大体11月半ばくらいです。

その11月半ばに幻想的とも言えるほど鮮やかな

風景が見られる場所といえば、嵐山でしょう。

嵐山は、国の史跡及び名勝地に指定されている観光名所で、

春には満開の桜、そして秋には美しい紅葉が見られることで有名です。

主な観光スポットとしては、天龍寺、法輪寺、

宝篋院、野宮神社、時雨殿、渡月橋、嵐山公園などです。




リンク集


『人の話、聞きたくないことも成長の為の調味料』


『どんな仕事も楽しくした方が得である!』


『人を感動させる商品がヒット商品になる』


『〜愛されたければ〜愛することです〜』


『〜波動〜』って人生に大影響を及ぼします!


在宅ワークの成功方法がここにある


在宅ワークしたい人のネットワークビジネス情報


気がきく心を持った人がネットワークビジネスでも成功する!


この出会いが私の人生を変えた!


不況の中20万人がネットワークビジネス転職で成功


がんばる?


今日という日は今日しかないんですよ!


女性のプライド



posted by チー at 10:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。